サイト内おすすめ記事

【刀剣乱舞】謙信景光(けんしんかげみつ)の優良配合レシピ・ステータス情報!<9/5~9/12までの期間限定鍛刀>

投稿日:

9月5日のメンテナンスにて、先日、新規実装が発表された謙信景光の期間限定鍛刀イベントが始まりました。
短刀だから、レシピは軽いと信じたい。

スポンサーリンク

謙信景光(けんしんかげみつ)が期間限定鍛刀に登場!

謙信景光
9月5日17時から、9月12日13時59分までの1週間限定鍛刀で、謙信景光が登場です。

期間限定鍛刀の際は、運営からヒントが出たりすることもあるのですが、今回もヒントなし。
そろそろヒントほしい。

鍛刀時間は30分、レア短刀枠

謙信景光
鍛刀時間は30分です。
レア短刀と同じ枠ですね。

  • 平野藤四郎
  • 厚藤四郎

と同じ枠。

ということは、彼らが出るレシピが有力候補か?

謙信景光(けんしんかげみつ)入手黄金レシピ

最有力はALL350

現在の最有力レシピがALL350。
なかなか最初の一人が出なかったようですが、最初の報告の後、一番報告を見かけるのがこのレシピ。

短刀のレシピにしては、なかなか重い。
このレシピだと、脇差・打刀・太刀まで幅広く出ます。

ALL300

ALL360

鍛刀レシピが記憶されるようになった!


今回のメンテナンスで、一部UI改修したとのことですが。
鍛刀の際、前回使用したレシピが記憶されていました。
毎回同じレシピ入れなくても、ほぼ自動で鍛刀できるようになったぞ!

すごい…すごい勢いで資源が減っていく。

※注意
今回、戦力拡充計画イベントが同時開催されていますが、戦力拡充計画は、負傷する&手入れが必要なイベントです。
資源不足には気をつけろ!!

管理人の謙信景光(けんしんかげみつ)チャレンジ

毎度お馴染み、管理人もチャレンジのお時間です。
なお、基本的に期間限定鍛刀刀剣は難民です。

木炭玉鋼冷却材砥石御札近侍結果
350350350350なし篭手切江乱藤四郎
350350350350なし篭手切江和泉守兼定
350350350350なし篭手切江蜂須賀虎徹
350350350350なし篭手切江同田貫正国
350350350350篭手切江大和守安定
350350350350篭手切江獅子王

※随時更新予定

謙信景光のステータス・回想

ステータス

生存 打撃 統率 機動 衝力 範囲 必殺 偵察 隠蔽 スロット
初期値 1
最大値 1

回想

現時点では、回想追加はなし。
小竜景光との回想があるかと思ったけど、なかった。

さいごに

※随時編集中です。
ガンガンまわしてくるぜ!!!
管理人は鍛刀運皆無なので、情報もお待ちしています……。

-鍛刀レシピ, 刀剣乱舞(とうらぶ)ゲーム攻略
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

刀剣乱舞今後の予定

刀剣乱舞(とうらぶ)4月・5月イベント・今後の予定情報!<2017年>

刀剣乱舞(とうらぶ)の公式Twitterで2017年4月・5月のイベント情報が公開されました。 詳細は近日公開予定。 スポンサーリンク 刀剣乱舞(とうらぶ)4月・5月イベント情報 4月11日「刀剣乱舞 …

連続鍛刀キャンペーン

【刀剣乱舞】期間限定連続鍛刀キャンペーン開始!<ソハヤノツルキ・大典太光世・千子村正・小烏丸>

昨日から始まった秘宝の里イベント。 それと合わせて、本日の12時から、現在入手することができない刀剣男士の期間限定鍛刀キャンペーンも始まりました! それぞれ、3日間ずつの期間限定鍛刀なので、未入手の方 …

大阪城毛利藤四郎

地下に眠る千両箱(大阪城)を攻略!毛利藤四郎を入手せよ!2017年7月25日〜8月8日

2017年7月25日(火)のから開催された地下に眠る千両箱(大阪城)についてまとめました。 このイベントでは、新刀剣男士「毛利藤四郎」入手チャンスあり!! 目次1 地下に眠る千両箱(大阪城)概要1.1 …

秘宝の里

【刀剣乱舞攻略】秘宝の里で篭手切江が報酬で登場!100,000個達成で入手可能【2017年8月15日~8月29日】

刀剣乱舞-ONLINE- (とうらぶ)のメンテナンスが終了しました。 そして、先日発表された新刀剣男士の篭手切江(こてぎりごう)が報酬として初実装されました! これは頑張らなきゃ! 目次1 「秘宝の里 …

小豆長光鍛刀CP

【刀剣乱舞】小豆長光(あずきながみつ)の優良配合レシピ・ステータス情報!<10月3日〜10月10日までの期間限定鍛刀>

2017年10月3日から刀剣乱舞-ONLINE- (とうらぶ)に、登場した新刀剣男士「小豆長光(あずきながみつ)」 この小豆長光は期間限定鍛刀(2017年10月3日〜10月10日)で入手する事ができま …

サイト内検索

何かございましたら、下記のメールフォームからお問い合わせください。
◆お問い合わせ用メールフォーム◆

当サイトについては、こちらからどうぞ。
>当ブログについて